シークワーサーは空腹時血糖値を低下させるのか?

citrus depressa

シークワーサーは、日本一の長寿村で昔から食べられていました。それで、沖縄県の人は、長生きの人が多いのは、このシークワーサーが関係しているのではないかという事で、20年以上前から研究が始められました。

そのシークワーサーには、ノビレチンという成分が含まれていて、がん、痛風、リウマチ、骨粗鬆症の予防にもいいとされています。美容面でいえば、老化防止、肌荒れ、抗炎症作用などに期待が出来るという事です。

これらは、動物を使った結果なので人間にも効果があるかはいまだに解明されていないようです。

シークワーサーは血糖値を低下させる?

シークワーサーには、血糖値を下げる働きがあります。シークワーサーの果汁が血糖値の上昇を抑える働きがあるのではないかという事です。

また、動物ですがマウスの実験でシークワーサーを30日間与え続けると血糖値が下がるという結果になりました。さらに、Hb1Acも下がったという事です。

これは、血糖値が一時的に下がったというだけでなく平均的に血糖値が下がったという事です。

実際に、人間でも試した人がいて同じような結果を得られたという事です。実際に体重が60キログラムの人が1日に60mlを一ヵ月ぐらい飲む事で血糖値が高めにだったのが正常値まで改善されたという事です。

でも、まだまだ確かなメカニズムは分かっていません。だから、血糖値が100%改善されるわけではないので注意してください。